鶏口牛後

小さなチームで大きな仕事に取り組みたい40代エンジニアのブログです。

日産ふれあいロードレースにて10km完走しました

第6回 日産ふれあいロードレース

以前にこのブログにてお伝えしましたが、出場してきました。

imunew.hatenablog.com

いわゆるこういう大会に出るのは、小学生か中学生のとき以来なので、まあ、ほぼ初体験といっていい感じでした。

自宅から車で20分くらいで、会場の日産テクニカルセンター(NTC)に着きました。

厚木で日産といえば、シンガーソングライターのNakamuraEmiさんですよ。 エンジン開発部に在籍していたとか。

ゼッケン

受付も終わったし、いよいよスタートです。

f:id:imunew:20170304164332j:plain

ところで、このゼッケンは、いっしょに渡される安全ピンで止めるのが普通なんですが、 ウェアに穴が開いてしまうので、ゼッケン止めを事前に購入しておきました。

ランニングの大会で、ゼッケンを留めるときはこれがオススメ! | マラソンダイエット中の私が綴るランニングブログ

アップダウンの続く最大高低差37mのコースです

実際、走ってみて気付くんですが、大きく3箇所アップダウンがあるコースでした。

日産 | 第6回 日産ふれあいロードレース | コース & 会場マップ

f:id:imunew:20170304165916p:plain

というより、平らなところがほとんどないという表現のほうが近いかもしれません。 とにかく少なくても僕にとってはハードなコースでした。

結果

ふだん走っているタイムよりはかなり悪いかと走りながら予想していましたが、タイム的には普段とほぼ同じでした。

f:id:imunew:20170304170313j:plain

順位は真ん中より後ろでしたが、自分と戦っているので、あまり気にしないことにしてます。

よくやった俺。 アップダウンきつかったのに、タイムが変わらないのは最初の1kmいつもよりずっとハイペースだったからだ。

友達夫婦と帰りにおいしいお魚食べて帰りました。

www.instagram.com

次は、どの大会を目標にしようかな。

ではでは。